Paypalボタンの機能

Paypalボタン設置ツールのすべての機能と、最も効果的なツールを作成する方法をご紹介します。

一括払い ボタン

一括払いの設定 4箇所指定可能あなたのクライアントのために、素早く一括払いの支払い手順を設定するには、ほんの数秒で済みます。設定する必要のある基本的な要素は次のとおりです。

1.製品名。[商品名]フォームのフィールドに商品またはサービスの名前を指定します。顧客にわかりやすい名前を付け、オファーを最もよく説明します。ここに入力した内容は、支払いページでクライアント(顧客)に表示されます。

2.価格。ここで、製品またはサービスの価格を指定し設定できます。値を入力するだけで、通貨を指定する必要はありません。特別なボックスがあるからです。

3.送料。オファーに配送料を適用する場合は、[配送料]フィールドで簡単に指定できます。送料が無料の場合は、空のままにしておきます。クライアント(顧客)に送料を請求するには、ボックスに数値を設定するだけで、通貨が自動的に適用されます。

4.税金。このオプションを使用すると、必要に応じて支払いに税金を追加できます。税金は、アイテムの価格からのパーセンテージ、または定額として指定設定できます。フラットタックスを指定すると、価格と同じ通貨になります。ボックスを空のままにすると、税金は適用されません。

使用例

あなたのウェブサイトをグレードアップさせるための
Paypalボタン設置ツールの可能性を探求するために
実際の使用例を見てください。

自動的に 定期支払

クライアント(顧客)のサブスクリプション(定期支払)を手動でキャンセルするまで自動的に続行するには、[定期]オプションを有効にします。したがって、サブスクリプション(定額制)の自動請求を固定のスケジュールと価格で設定します。選択した頻度と支払いの詳細に基づいて、支払いが確実に繰り返されるようにします。

定期的に支払い 繰り返し支払いが可能

毎日、毎週、毎月、毎年、または独自の期間で請求する

毎日、毎週、毎月、毎年など、任意の頻度でサブスクリプション(定額制)の支払いを受け取ります。別のバリエーションを設定する必要がある場合は、[カスタム]を選択すると、さらに2つの選択が可能です。[請求期間]ボックスで、サブスクリプションの全サイクルを計算する期間を選択します。[請求サイクル]ボックスで、各サイクルごとの期間数を設定します。たとえば、4週間ごとにクライアントに請求する場合は、[請求期間の週]を選択し、[請求サイクル]で4を設定します。

様々な繰り返し期間の 設定が可能

使用例

あなたのウェブサイトをグレードアップさせるための
Paypalボタン設置ツールの可能性を探求するために
実際の使用例を見てください。

あなたのウェブサイト上で 安全で迅速な 寄付オプション

ツールの寄付ボタンを使用すると、数回クリックするだけでウェブサイトに寄付ボタンをインストール設置できます。ボタンの寄付の種類を選択し、販売者のメールアドレス、寄付の価格、通貨などの最小限の設定を調整するだけで、サイトに寄付者向けの信頼できる高速ツールを追加できます。寄付者が寄付金額を自分で決定できるようにする場合は、[価格]フィールドを空のままにしておくことができます。この場合、すべての寄付者は自分の寄付額を支払いウィンドウに入力します。

あなたの活動を応援しやすくするための 寄付オプション

あなたが販売する 国のための 組み込みの現地語化

現地語のオプションを使用すると、PayPalボタンツールを使用して、世界中のあらゆる場所で行われた支払いを、あなたとあなたのクライアントにとって最大限の快適さで受け取ることができます。国を指定するだけで、PayPalチェックアウトウィンドウのインターフェースが対応する言語に翻訳されます。

様々な国へ向けて 簡単に販売が可能

ヒント:ボタンの現地語を変更するときは、それに合わせて支払いを受け取る通貨も指定していることを確認してください。

どこでも手軽に支払うための20以上の通貨

ツールウィジェットでサポートされている通貨の範囲が広いため、ユーザーと自分にとって最も便利な通貨を選択できます。私たちのリストには、世界のあらゆる地域で利用可能な23のオプションが含まれています。設定した通貨は、配送料と税金にも適用されます。

20以上から 通貨の選択が可能

ヒント:ボタンの現地語を変更するときは、それに合わせて支払いを受け取る通貨も指定していることを確認してください。

カスタムボタンの 形状

含める要素を選択して、独自のカスタムボタンを自由に作成してください。ボタンテキスト、ボタンヘッダー、PayPalアイコンおよびPayPalテキスト–これらのそれぞれを表示または非表示にします。[ボタン]テキストボックスに独自のテキストを入力するだけで、ボタンのテキストをカスタマイズできます。ボタンの幅は、新しいテキストの長さに自動的に適応します。

ヒント: ボタンヘッダーを使用して、ユーザーに購入を促す行動を促すフレーズを記述が可能です。
様々なボタンの形状

ヒント:ボタンの現地語を変更するときは、それに合わせて支払いを受け取る通貨も指定していることを確認してください。

調整可能なサイズパラメータ

便利なスライダーバーを使用して、ボタンのサイズを使用ケースのニーズに合わせることができます。数値を指定するだけで、ボタンのサイズが小さいものから大きいものまで簡単に設定できます。これにより、理想的なサイズを簡単に見つけることができます。

ヒント:ボタンサイズオプションを使用してボタンを十分に大きくし、ユーザーがボタンを見逃さないようにします。
ボタンの大きさも自由に変更可能

ボタンのカラーバリエーション

PayPalボタンツールを使用すると、ボタンとテキストの色を変更できるだけでなく、PayPalロゴのテキストの色のバリエーションの1つ(オリジナルまたは白)を選択することもできます。それはあなたがあなたのウェブサイトの全体的なスタイルに応じて最良のカラーソリューションを見つけるのに役立ちます。

ヒント:カラーオプションを使用して、ウェブサイトの背景やその他の要素と対照的で目を引くボタンを作成します。
ボタンの色も自由に変更可能

多様な境界線オプション

PayPalボタンツールの境界線オプションを使用すると、ボタンの境界線の太さを変更したり、アウトラインボタンを作成したりできます。便利なスライダーバーを使用して、境界線の太さを設定できます。真にユニークな外観のためにボーダーカラーを選択するオプションもあります。

枠線も自由に変更可能

柔軟なボタン構成

PayPalボタンの形状を設定して、角を丸めたり、完全に丸くした長方形にすることができます。

形状も設定可能

決済システムのアイコン

必要に応じて、ボタンの下に最も人気のある支払いシステムのアイコンを表示できます:Visa、Mastercard、American Express、Discover。それぞれ表示のオンとオフを切り替えることができます。サポートされている決済システムのアイコンを表示することは、潜在的な顧客の目に高い信頼をもたらし、積極的な購入決定の可能性を高めます。

決済システム アイコンの表示、非表示

ああ...
このセールはクレイジーです!

日間
時間
分間
秒間

急いでこれらのお得な情報を手に入れましょう: