フォーム作成ツールの機能

フォーム作成ツールのすべての機能と、最も効果的なツールを作成する方法をご紹介します。

20種類の フィールド

お問い合わせフォームには20種類のフィールドと仕切りがあり、これらを追加して最も便利なお問い合わせフォームを作成できます。テキストのフィールド、電話番号、電子メール、その他の連絡先情報の入力、評価の尺度、およびいくつかのタイプの選択があります。あなたが必要とするかもしれないほとんどすべての種類の情報のために、便利な入力オプションがあります。

フォーム作成ツールの機能1

フィールドを自分のやり方で配置する

独自の連絡先フォームを自由に設計できます。必要な数のフィールドをフォームに含めたり、並べ替えたり、グループ化したり、仕切りで区切ったりできます。メッセージを送信するために入力する必要のある任意のフィールドを作成できます。必須のものを選択すると、*記号が付けられます。検証は訪問者側で行われます。
※訪問者がメッセージを送信しやすくするためには、必須のフィールドを最小限に抑えます。必須の情報が含まれているフィールドを選択し、残りはオプションにします。

フォーム作成ツールの機能2

ラベルとプレースホルダーをカスタマイズする

お問い合わせフォームにフィールドラベルを自由に変更し、独自のカスタム名を付けることができます(例:名前または苗字など)。フィールドにプレースホルダー(予め入れておく文章)を挿入することもできます。プレースホルダーは、フォームに正しく入力する方法についてユーザーに見本やヒントを提供するため、記入しやすくなります。

フォーム作成ツールの機能3

写真付きの調整可能なヘッダー

想像力を駆使して、連絡先フォームのヘッダーでユーザーにアピールすることができます。ユーザーにフォームへの入力を促すタイトルから始めて、有益な説明文を記述します。例えば、応答までの時間など技術的な詳細を反映させることができます。そして、写真を追加することを忘れないでください-それはあなた自身のもの、あなたのサポート担当者のもの、または単なるアイコンも可能です。

フォーム作成ツールの機能4

クリーンでクラシックな デフォルトレイアウト

デフォルトのレイアウトを使用すると、お問い合わせフォームがウェブサイトの任意のページに自然に統合されます。これは、連絡先フォームツールをコンテンツ領域に配置し、ページの環境と調和させる必要がある場合に適したバリエーションです。バランスが取れてきれいに見えます。

フォーム作成ツールの機能5

厳格な必要最小限の外観を持つボックスレイアウト

ボックスレイアウトにより、より明確で最小限の連絡フォームを作成できます。外側と内側の境界線を表示し、ヘッダーに色を付けると、フォームが明るくなり、ページの背景とのコントラストが作成されます。また、優れた多様性を持つWebサイトのコンテンツ領域でもあります。

フォーム作成ツールの機能6

拡張可能な省スペースのフローティングレイアウト

フローティング(固定追従型)のレイアウトは、サイトの多くのページに連絡フォームを配置したり、スペースを節約したり、Webサイトの訪問者が常に目の届くところに連絡フォームを作成したりする必要がある場合に優れたソリューションです。このレイアウトでは、訪問者がページを上下にスクロールした後、クリックするとフルサイズに拡大する小さなアイコンとしてフォームが表示されます。

フォーム作成ツールの機能7

要素を列で広げる

選択したレイアウトに関係なく、連絡先フォームのフィールドを自由に整理して、1列、2列、または3列に広げることができます。フィールドは1行で表示されるため、ページのスペースを節約できます。

フォーム作成ツールの機能8

使用例

あなたのウェブサイトをグレードアップさせるための
フォーム作成ツールの可能性を探求するために
実際の使用例を見てください。

5つの 直ぐに使える スタイルテンプレート

フォーム作成ツールを使用すると、スタイルの点でWebサイトと完璧に組み合わせるフォームを非常に簡単に作成できます。クラシック、フラット、マテリアルなど、ワンクリックで申請し利用できる5つの定義済みスタイルを提供します。あなたのウェブサイトのコンセプトに最も適したものを選択し、ページ上の要素とのバランスを楽しむことができます。

フォーム作成ツールの機能9

フォーム要素の簡単なペイント

お問い合わせフォームにあなたの個人的な色を追加して、あなたのウェブサイトのカラーソリューションにヒットさせてください。フォームのメインカラーを選択すると、アイコン、ボタン、プログレスバー、およびその他のアクティブな要素に適用されます。また、スマートなワンクリックカラーライザーは、最も対照的な色を自動的に選択して、残りの要素に適用します。
※ヘッダータイトルの横に10種類のアイコンから選択し表示可能です

フォーム作成ツールの機能10

Google ReCAPTCHA 保護

私たちはあなたの安全と快適さを真剣に受け止めています。お問い合わせフォームにはGoogle reCAPTCHAツールが装備されており、スパムやボットからメールを保護し、コミュニケーションを自然に保ちます。チェックボックスまたは非表示タイプのreCAPTCHAを選択できます。

フォーム作成ツールの機能11

提出後のシナリオの選択

クライアントにフィードバックを大切にしていることを示し、見過ごされないようにしてください。顧客メッセージの送信後に素敵なアニメーションで表示される印象的な「ありがとう」メッセージを作成します。任意のテキストを挿入して、感謝の気持ちを表すだけでなく、回答までの時間やその他の指示に関する詳細を提供することもできます。

フォーム作成ツールの機能12

中身の進行状況を保存します

入力したばかりのものを失うことを好む人は誰もいません。お問い合わせフォームを使用すると、クライアントがフォームフィールドにすでに入力したデータが失われることはありません。お問い合わせフォームには、メッセージを送信するまでp入力したデータを保持する進行状況保存ツールが装備されています。

フォーム作成ツールの機能13

使用例

あなたのウェブサイトをグレードアップさせるための
フォーム作成ツールの可能性を探求するために
実際の使用例を見てください。

調査

クライアントやウェブサイトの訪問者のために、複数の選択肢の質問を含む調査を手配するのは非常に簡単です。フォーム作成ツールには、チェックボックス、ラジオボタン、ドロップダウンの3種類の選択が含まれています。ラベルは質問を書くためにあり、無制限の数の回答オプションを追加できます。

フォーム作成ツールの機能14

フィードバックフォーム

便利で易しいご意見、ご要望フォームを使用して、ビジネスに関する顧客の洞察を収集します。ユーザーには、数字の目盛り、星の目盛り、スマイリー、親指の4種類の評価の中から選んで提供できます。ラベルや説明を追加し、範囲を変更し説明を設定して行動をするよう促します。
※数値で評価を設定する必要がある場合は、適切なスケールの長さを考えてください。私たちのツールプラグインは1から10の評価基準を提供します–クライアントにとっては5ポイントから選択する方が簡単かもしれませんが、10ポイントの評価基準はあなたにより正確な評価を与えます。

フォーム作成ツールの機能15

マルチステップフォーム

フォーム作成ツールを使用すると、個別の検証を使用して、入力プロセスをいくつかのステップに分割できます。2つ以上の要素グループを追加すると、自動的に実行されます。必要な数のグループを作成し、順序を申請します。ユーザーは[次へ]ボタンと[戻る]ボタンで移動します。進行状況を視覚化するために、歩数と説明が記載された進行状況バーがあります。
要素のグループを使用する場合は、それらのタイトルを作成することを忘れないでください。それらはプログレスバーに表示され、ユーザーがステップ間を簡単に移動できるようにします。

フォーム作成ツールの機能16

ああ...
このセールはクレイジーです!

日間
時間
分間
秒間

急いでこれらのお得な情報を手に入れましょう: